ABA療育・放課後預かり・外出支援

elche

ご利用者の声

レンテ・コンブリオ・スキエットご利用者の方々よりお寄せいただいた声の一部をご紹介します。

レンテご利用者の声

  • 年中から小学校入学までの二年間レンテに通所しました。発達障害に関する本でABA療育について知り、是非子供に受けさせてみたいと思ったのがきっかけです。

    レンテでは子供の問題行動に対して一つ一つ丁寧に向き合い「どうすればよかったのか?」と子供と一緒に考え成功できるまで繰り返し練習します。保育園や家庭で現実に起こった問題を先生方に相談し、その都度一つずつ克服していくことができました。

    レンテに通う前はこだわりが強くパニックを起こす我が子を前にどうしたらいいかわからないこともありましたが、少しずつ少しずつ問題行動が減り、先の見えない不安から解放されていくように感じました。

    現在小3ですが普通級に在籍し毎日元気に学校に通うことができています。一番大切な時期にレンテでの療育を受けることができたことが今につながっていると感じとても感謝しています。

  • 息子は、「レンテ」で3年間お世話になりました。親の私も一緒に療育していただいたと思っています。個別に話す時間も多く、同伴もできたので、家での過ごし方もダイレクトに分かりました。

    ペアレントトレーニングとは違って、一番の理解者になれたのだと思います。

    お友達と自分から遊びたい、そんな動機を示した時に、手ごたえを感じました。大きくなるにつれ他の問題もでてくると思いますが、ABAが身体に染み込んでいれば、これから関わる問題のその時々で軌道修正できると思っています。

コンブリオご利用者の声

  • コンブリオでは、小学5年生から高校3年生まで、8年間本当にお世話になりました。

    みんなとのコミュニケーションを取ったり、8月のプログラムで、色んな所も行けること、本当に充実した日々を過ごすことが出来て、とても感謝しています。

    また、お友達と仲良くできるようになり本当に楽しかったようです。昔はお友達と関わる事もあまりできなかったのですが、今はみんなと仲良く出来たことが息子にとってとても良かったです。

    あとは、コンブリオ新聞を作らせてもらった事も本当に充実していました。

    移動支援もたくさん、色んな所に連れて行ってくださり、心から感謝しています。

  • 毎日学校にお迎え、夕方は家まで送り届けてくれて本当に助かりました。

    夏休みや冬休みは、イチゴ狩りやレストランなどいろいろなところに連れて行ってもらいました。情熱のある専門の人たちと接しながらいろいろな体験をするうち、お友達のお世話をしたり、他害行動がなくなったりしました。親にとっては、大人になった今、産まれて来てくれて本当に良かったと思っています。娘にとって経験が自信につながり、自己肯定感を育ててもらえたと思います。

    何より、とことん子どもに付き合ってくれて、たくさん褒めてくれた。その上で限界を設定し挑戦させる。厳しさもありますが安心して預けられたのは、トップの方はじめ絵エルチェの職員の理念と信念を感じたからです。

スキエットご利用者の声

ただいま準備中です。